にゃんにゃん激報

特ダネ速報

【感動】薬物中毒の親から生まれ捨てられた盲目で自閉症の少年、彼が歌で届けた奇跡に世界中が涙(※動画あり)

time 2018/09/05

【感動】薬物中毒の親から生まれ捨てられた盲目で自閉症の少年、彼が歌で届けた奇跡に世界中が涙(※動画あり)
bca1cb8753aad33690d8bc3dfe319271

薬物中毒の母親から誕生したわずか790gの赤ちゃん。

薬物依存の影響なのか彼の眼は光を通さず、生まれながらに目が見えないハンデを背負った赤ちゃんでした。

これだけでは終わらず、この赤ちゃんにさらなる試練が訪れます。

しかし、その時彼に一筋の光が差し込んだのです。



親に捨てられた盲目の少年



fd1befe3e72d486ff28d2fdaacb863ef (1)

2001年に超未熟児でこの世に生を受けた赤ちゃん、名前は「クリストファー・ダフリー(christopher duffley)」

彼の母親は薬物中毒に陥っており、その影響なのかクリストファーは生まれつき視力がありませんでした。

しかも悪いことに、赤ちゃんを放棄し姿を消してしまったのです。

そんなクリストファーを引き取ってくれたのは、父方の伯母ダフリー夫妻でした。

夫妻には既に4人の子供がいましたが、クリストファーの事を我が子と同じように接し、そして愛してくれました。

しかし、彼を翻弄する運命はクリストファーにさらなる試練を与えてきたのです。



自閉症の発覚



34899de35823177b51abc7d76ed7bea9

成長するにつれ、自閉症の症状が出始めたクリストファー。

その当時の事をダフリー夫人はこう語ります。
最初は本当に彼が私の心に反応しないことは本当に恐くて、心の底から神に祈りを捧げました。

しかし、私は彼の全てを受け入れ、どんな挑戦も受けると心に決めました。

それからはクリストファーと家族の戦いが始まります。

ad0062eb41dfe4e1a8072152de23eac7

ダフリー夫人はたくさんの愛を注ぎ、どんな時も彼の心に寄り添い接してきました。

そんなある日、彼の持つ特別な力が開花します。



クリストファーの奇跡



a299ddcf67fa0484a2cf71e057dc7451

突然歌を歌い始めたというクリストファー。

そして、見えないはずの鍵盤を弾き音楽を奏で始めたのです。

そう、彼は絶対音感を持っていたのです。

01129fb08c250901487ffba1dc33c89f

この喜びをどのように表現したらいいのでしょう。 ダフリー夫妻は涙を流し彼の奏でた奇跡に喜びました。

そして彼が音楽を楽しむことができるようサポートを始めた結果、世界中が彼の奇跡に涙を流す事となったのです。



世界中が涙した歌声



夫妻のサポートの末、多くの人の前で歌う機会を得たクリストファー。

その場にいた誰もが彼の声に聞き入り、そして最大の賛辞を送りました。

その歌声がコチラ。



そしてこの経験がきっかけで、彼は目覚ましい活躍を遂げることになります。

なんと、ボストン球場で国歌斉唱の大役を任されたクリストファー。



しっかりと客席の声援にこたえる姿に思わず涙。

生まれた時から数々の試練と闘ってきたクリストファーは、音楽という武器を持ちその人生と闘いました。

彼を愛し、支えてきた夫妻にも涙が止まりません。

彼の歌声は、今日もどこかで人々を勇気づけ元気を与えていることでしょう。

sponsored link

http://regic.net/archives/52143



sponsored link

ルミガン通販