にゃんにゃん激報

特ダネ速報

虐待により心に深刻な傷を負った犬。人を恐れ周囲を拒絶していた彼女が仲間と出会い再び笑顔を取り戻す

time 2018/09/16

虐待により心に深刻な傷を負った犬。人を恐れ周囲を拒絶していた彼女が仲間と出会い再び笑顔を取り戻す
3675_14608898364905

これまで多くの保護権を見てきたスタッフでさえ初めて見る行動。

虐待により心に傷を負った犬はふさぎこみ、怯えていました。

過去の恐怖から、人と目を合わすことすらできなくなってしまったのです。

そんな彼女のここを路と化したのも、また同じ環境で過ごしてきた犬でした。


心にトラウマを負った犬



download-17

2015年7月、動物愛護団体「PAWS Animal Rescue Ireland」に保護された雌犬・エンジェル。

彼女は保護された当初、壁に頭を埋め他者とのかかわりを拒絶しているかのような行動をとっていました。

笑顔で話しかける職員に対しまったく反応してくれませんでした。

獣医師が判断した結果、以前の飼い主から受けた虐待の恐怖で極度の神経過敏な状態になっていることが考えられました。

一体彼女がこうなってしまうまでにどれほどの恐怖を与えられてきたのか、想像しただけで胸が痛みます。


エンジェルの心の変化



download-1-10

ご飯を与えても誰かが近くにいる状態では食べる事もできないエンジェル。

彼女の様子はあまりにも異常で、これまで多くの保護権を世話してきたスタッフでさえこれらの行動に驚かされたといいます。

想像を超えるほど深く心に刻まれてしまっった恐怖は、エンジェルの心をすり減らしていきました。

それからもスタッフは何とか彼女の心を癒したいと考えますが、エンジェルの心に根付いた恐怖を拭い去ることは難しいことでした。

しかしその後、ある出来事がきっかけでエンジェルに笑顔が戻ってくることになります。


新たな出会い



download-2-12

これまで他者との関わりを避けてきたエンジェルの心に変化が訪れます。

彼女の深く傷ついた暗い心に光を与えたのは、同じ施設に保護されてきた1匹の犬との出会いでした。

仲間と意気投合しともに過ごしていくうちに閉ざされた心を開き、ついには遠吠えをして遊ぶほどに元気を取り戻したエンジェル。

この出来事がきっかけで、徐々にスタッフにも心を許し始めました。

それが功を奏し、ついにはエンジェルを引き取りたいという家族が現れたのです。

download-4-10 (1)



さらに嬉しいことに、共に過ごしてきた仲間も一緒に引き取られることになりました。

今では新しい家族のもとで、幸せに暮らしているというエンジェル。

もし心を開くことができる仲間に出会うことができていなかったらと思うと、エンジェルのこれからの生活はとても苦しいものだったことでしょう。

虐待が与える影響は計り知れません。

犬を始め全ての動物には、人間と同じように心があることを理解した上で接してくれることを切に願います。

sponsored link

http://regic.net/archives/52453



sponsored link

ルミガン通販