にゃんにゃん激報

特ダネ速報

【許せない】「SNSでいいねをもらうために…」自撮りをするために白鳥を湖から引きずり出した女性に批判殺到

time 2018/11/10

【許せない】「SNSでいいねをもらうために…」自撮りをするために白鳥を湖から引きずり出した女性に批判殺到

SNSやスマートフォンの普及により新たな文化として定着してきた「自撮り」。

今その「自撮り」が世間でも問題視されつつあるのはご存知かと思います。

インターネットで自分を発信する中で、大きな注目を浴びたいという人が多くみられるようになってきました。

コンビニの冷蔵庫に入ってふざける様子をSNSに投稿したアルバイトの男性が損害賠償を請求されるなど、行き過ぎた行為により取り返しのつかないことになってしまうケースが多発しているのです。

そして悲しいことに、地球上にはこの自撮りに巻き込まれて命を落とした動物が多くいるのです。

世界遺産で起きた悲劇

ギリシャのマケドニア共和国の観光地でもあるオフリド湖でも、自撮りにより痛ましい事件が発生しました。

このオフリド湖はヨーロッパの中でも最古の湖とされており、観光スポットとしても人気。

「オフリド地域の自然・文化遺産」という形でユネスコ世界遺産にも登録されているほど美しい湖です。

渡り鳥が冬を越すための湿地もあり、白鳥などの渡り鳥が多く訪れる事でも有名なのですが・・・。

ブルガリア人の女性は自撮りを撮ってSNSにアップするため、信じられない行動を起こしたのです。

許されない行動

白鳥の首を掴み、無理やり湖から引きずり出しているこの女性。

彼女はオフリド湖に観光で来ていたブルガルア人で、白鳥と一緒に自撮りをしようとしていたのです。

その様子を目撃した人はすぐさまこの様子を撮影します。

女性のおぞましいほどの笑顔から、一切の悪気を感じることができません。

その後、周囲からの批判の声と冷たい視線に気が付いた女性は、すぐに白鳥から手を離します。

しかしながら、白鳥は自力で湖に戻ることはできず、そのまま亡くなってしまったと地元紙により伝えられました。

白鳥はただそこで泳いでいただけ、なんの罪があって殺されなくてはならなかったのでしょう。

動物は人間のおもちゃではありません。人間と同じ命を持ち、心を持った生き物なのです。

その尊い命よりも優先されるものなどあるはずがありません。

今回のような事件のほかにも、SNSのためだけに食べ物を写真だけ撮って捨てたりと、小さい子供でも理解できていることを平気でしている大人がいるのです。

ネットモラル以前に、人間としてのモラルを今一度考え直してください。

その自撮り写真、本当に必要ですか?

sponsored link

http://regic.net/archives/231



sponsored link

ルミガン通販